人気ブログランキング |

走り書き。「ガラスの仮面」感想パート2

遅いけど、今月(8月26日発売)の「ガラカメ」!ガチ立ち読み!で、今回は・・・。

マヤ→今月も自分の紅天女に自信のもてない。稽古、うまく行かずアセリが
シャチョー→懲りずにシオリ(婚約者)とトゥゲザー。マヤへの思いを読者に向けてチラリズム。
(ついで。紫織→真澄さまの異変には何度も気づいてるじゃないの、はやく悟れ~)

 そんなマヤ×マスが偶然出会う。


直接対決!やった。これを待っていた~。


歩道橋の上(?)、真澄のやりとりの中でヒント得たマヤは

    「できる・・・私にはできる!」(分かりやすい展開)   


 マヤの『悟り』は昔のスポ根風に比べ、ユルい気がしないでもないけど、速水さんからヒントを得るってとこが、○。パワー・オブ・ラブね。

小さいカットの「瞳」の描き方がやはり気になる。。。少女マンガなら、もっとキラキラしちゃって006.gif
by peppermint_y | 2008-09-19 17:00 | note