人気ブログランキング |

ゆばさん冬コミ参加!南アタリア本(既刊)も購入できます

レポートの途中ですが、お知らせです。

年末の冬コミ2018の当落発表があり、ゆばさんが個人で参加されることになりました。

今回の冬コミで南アタリアの「増刊マクロス・タイムス」(アンソロ)もゆばさんが会場頒布してくれるので、もし買い逃したーという方がいましたら、ゆばさんの新刊と共にぜひお買い求めください!

場所・日時は、


\参加おめでとう/


12月29日(土曜) 東京ビッグサイト 東F42b 



だそうです。

年末多忙で足を運べない、遠方ですという方は送料かかりますが通販でお求めいただけるようです。こちらもゆばさんに託しております^^

あらためて、パワー集結、初代愛が注入された本になったのではないかと思ってます。
よろしくお願いしまーす。



※2017年発行『南アタリア通信社』2冊目。(今季アタリアの新刊はございません。重複せぬようご注意を

e0048868_23551678.png


去年「南アタリア通信社」として当落発表を待っていた時からもう一年が過ぎたかと思うと、昨日のことのようでも遠い昔のようでもあります。

そして先日ささやかな打ち上げを終えました。
慰労には遅すぎの日程が申し訳なかったんだけど、コミケ終わって年を越して解放感に浸ってたら季節がどんどん過ぎてったのよねw
振り返れば、去年って自分でもどんなやりくりしたのかって不思議に思えるほど凝縮した年だったのです。(但し悦びとかは少…)

打ち上げの模様を少しだけ載せときます。





ゆばさん・らんこさん・ぶいさん・みんとのメンバーの約半分と、冬コミ当日にお手伝いしてくれたmimosaさんが参加してくれての開催となりました。

正午頃に神保町に待ち合わせし、とある施設の一角のパブ&カフェで近況などを話しながらランチ。

e0048868_23173319.jpg

お店は「レトロカフェ好き」のぶいさんの好みに合うかな?と選んだのですが、私も初めて行き思ってた以上に雰囲気のあるところでした。
味も美味しかったです111.png


e0048868_23074295.jpg






この周辺は出版社だらけです。


e0048868_23081057.jpg

@小学館前/映り込み激しくてスミマセン・汗



そのあと腹ごなし(笑)に「米沢嘉博記念図書館」へ行きました。

手塚治虫記念館で仕入れたネタで、「パタリロ!」の魔夜峰央先生の原画展が開催されているということで久々に行くこと決めました。図書館自体が初めての人もいたかな。
私も最近まで魔夜先生の作品を読んだことが無かったんですよね。
そして読んだのが大・大ヒットしたこの作品。 \映画化決定/



e0048868_23550165.jpg


(表題作以外の収録作もなかなかファビュラス。これが魔夜ワールドなんですね)


生原稿を見て思ったのが、黒いインクの部分と紙の白い部分がきれいすぎってこと。
直しの部分って白でも黒でも意外と分かるけど、それがほとんど見当たらないんですね。

e0048868_23074952.jpg



80年代収録の魔夜先生のインタビュー。
ぶらずに漫画家になりたい人へごく具体的なことをアドバイスしていました。


e0048868_23075508.jpg
お話も上手い魔夜先生


『漫画家には絶対になれます、センスがあれば。あとは粘りと反射神経』だそうです。なんか心強いお言葉ですね。
でもそのセンスっていうのがとっても難しそうだけど。。。

ぶいさんは地元で魔夜先生を見かけたことがあるそうで、革パンを穿いて車から降りてきたとたん、もうタダモノじゃないオーラが漂っていたそうです。
ある意味、その場の想像がつきます。

常設の図書室でぶらぶらしたあとは宴会で普通の居酒屋さんで「お疲れ様!」と乾杯しました。

e0048868_23080462.jpg


二次会は「ロボ基地」に行ったことがないというメンバーがいたので、こちらへ。
普段、二次会って流れで行くものかもしれないけど、今回はスケジュール済み(笑)
mimosaさんはご帰宅のため、残念ながら一次会でお別れですー。

実は私、前に行った時に店舗環境が苦手かも?と思ってたフシがあるのですが、予約した際に電話口のおねえさんの対応が素晴らしく、すっかり気分が乗ってきました。
実際店員さん達はがんばって雰囲気アゲてますのでノッてあげてください。
(最初の印象については、その時の他のお客さんによるのかもしれないという結論。)

マクロスの映像コンテンツが無い期間だったのですが、前の居酒屋より料理もドリンクも全然美味しかったなあ。
「初代」ののんあるメニューが無かったので、「F」から選択。


e0048868_23340360.jpg


意外と南アタリア社員はお酒が弱い人が多いのであった。。。




e0048868_23341073.jpg


柿崎のステーキも食べました、お肉のコンディションも熱々さもグッド。
出撃はしないけど、みんな行き渡るように食べられることが出来ww満足でした。

半日が「あっ」という間に過ぎたとしか思えないお別れの時間となりまして。
全て終えることが出来、ひと区切りでホッとしたのとなんだかさみしいのと半々ぐらいってところでしょうか。
今でも私にとってはかけがえのない奇跡みたいな2冊です。

文末になって申し訳ありませんが、「南アタリア通信社」本を手に取って読んでくださった方、本当にありがとうございましたー124.png






by peppermint_y | 2018-11-29 08:00 | dojinshi