人気ブログランキング |

初めてコミックマーケットに行って来ました&オフ会

「ガラカメ」の続きを書くつもりでしたが、予定を変更してお送りいたします。


というのも、暑さMAXのさなか、あの、コミックマーケットに行って来ました!!しかもオフ会付き!

マクオタ・オフ会でおなじみのみなさんと参加してきました。



とりあえずのログ、誤字脱字・乱文ご容赦ください~。)



いわゆる“コミケ”って数年前の人生では縁のないところと思っていました。巨大な会場に熱ぅーい、内なるエネルギーと若い人の体温が渦巻き、それはそれはジャングルのようなDeepな空間というイメージ・・・迷い込んだら命がけwwみたいな先入観があったんですねー。

当初、衿子さんから『ゆばさんらんこさんと上京するかもしれないMichyさんと15日に行きますが、いかが?』とお誘いいただいたのですが、“丁度、会社が休めない日ー”、とお断りしたら実は、13日の間違いだったそうで・・・

行きます!行きますとも!

だってマクオタメンバーにいそぎんちゃく、じゃなかった、腰巾着で行けば(←くっついてくという意で)、本来の目的(同人誌購入)をおいといても楽しいこと間違い茄子だし、そんなわけで心強いですしね。

前夜の暑気払い疲れもなんのその、“初体験”を前に胸がときめいて自分、寝返りがうっとおしかったです。。


さて、当日。

「ゆりかもめ」にて近未来都市っぽいリアルな風景の会場一帯を眺めながら、駅に到着。
一瞬待ち合わせ場所のあるビルを間違えそうになりながら、戻って隣接のビルへ、ゆばさんの姿を見つけててホッ (^^;)ゝ今日もアツイデスネ‐.

他のみなさんを待っている間、人の行き交うのを見ていると、まだ午前中なのに戦利品を背負って帰ってくるツワモノも。気合入ってますね!感心していると、らんこさん、続いて、衿子さん登場☆

入場の段階で待ち時間は無かったものの、やはりヒト・人・ヒトで、会場INするまでに2:2に離れてしまったハプニングがあったのですが(ケータイ通じなかった。。)、無事に合流、アマゾン川のごとくうねりながら大勢の人の流れと灼熱地獄に身をゆだねると、うわー!お目当ての東会場に到着です^^

ゆばさんが目ぼしいサークルの記載あるパンフレットの一部を持ってきてくださり、まずは、「マ」に向かいます。
マクロス・ブランドの中では判っちゃあいるけど、が主流ですよね。昨今のアニメの中では画が見なれているせいか、見つけた瞬間『あ♡』と言っちゃったりして。女の子2人が主人公だから(オイオイ)表紙が華やかですね~。

んで、初代は初代は~~と衿子さん達の後についてくと、あ、ありました!

こういうのもコミケの喜びのひとつなんでしょうね、お気に入り作品を見つけた瞬間。

ゆば&えりりんが即座に両隣の最新版をお買い上げ。私はどこまで買うか迷っちゃいまして、とりあえず初代世代ではないと判る男子2人のマクロス本をゲットです。

読むの楽しみ!〇ァ〇ストよりもな!(強気。)


その後、らんこさんの悪役スター(?)のキャラ本ゲットを巡り、練り歩いてはさまざまなジャンルの本をちょい見させていただいて思わずその場で笑って楽しんじゃったりしました。

コミケはちょっとしたコミュニケーションがいいですね~、といっても会話をするまでもなくちょっと緊張気味に”見せてください~”と手にすると、どこの作家さん(売り子さん?)も“見ていくだけでも見ていってくださ~い”ってやさしく応じてくれるのが嬉しかった。儲けにつなぐという見方もあるかもだけど、みなさんホントに好きでやってますって感じで、なんかホンワカしててほっこりしてしまいます・・・オタク道、バンザイ!

さて、途中、らんこさんは『お知り合い巡り』で別行動に・・・流石、お顔が広い。

すると、ゆばさんが『ぺぱみんさんに名作系どうかなと思って・・・』と同様にわざわざパンフレットを切りとって来て下さったんです~>▽<カンゲキ!she is very kindhearted!ありがとうございました!

名劇のジャンルでは思うようなブツが見つかりませんでしたが、付近をうろうろしてたら、米アニメ「パワー・パフ・ガールズ」のサークルさんを発見です。
この手のジャンルもあるんですね~、なんか意外でした(無知なだけですが)。

『きゃー、パワーパフガールズだ!』って駆け寄ってって気持ち悪かったかなー(苦笑)
原作みまがう蝶似て画に思わず『チョウ、ジョウズ~~!』と感嘆上げてしまったのですが、今思うと、作者さん前に失敬なやつですね~w

「パワパフ」は友達に勧められるままに見たら(当人の妹ってバター・カップみたいで笑える)は録りだめするほど気に入ってv懐かしいですねv MXあたりで再放送もやってますが。

んで、かわいすぎて2冊購入。オマケのガムもキュートすぎ!
(隠れイラストには当たらなかったです・・・ちなみに作家さんのBlogを覗いたところマクロスFもだそう・・・これまた意外)

その後はドラえもん関連サークルさんへ。

まず“2冊で500円”良心価格に欲深い心がすでに惹かれはじめてまして、ゆばさんいわくドラえもんサークルには上手い方が多いんだとか。
うーーむーー!なるほど、パロディ具合も突き抜けてて判るような気がします(笑)
沢山の既刊本があったのになんか慌ててよく吟味しないままに2冊を購入しました。もちろんハズレなしです、ちょっとグロいだけ(笑)


いやーコミケ満喫してます、自分!

というか買い方に節操がない?自分!


らんこさんは3日間通しとのことでしたが、目的のものをささっと購入し、あとは祭り的に楽しんでという風で大人なコミケって感じなんですよねー。

上司が息子(15)の話をよくするんですけどー、『彼女がいるのに高校生と映画行ったりね、ウチのは気が多いのよ、双子座だから』と言ってたけど(それだけの問題か?)、3次元と2次元という(かなーり)隔たりがあるもの、たらし息子と同じたぐいなのかな、やっぱりぃ?


最後の締めは、いざ飛び出せ、コスプレ広場へ!


らんこさんのHPで例年紹介されているようなクスッと笑っちゃうようなキャラに会えるのを期待してたのですが特には見当たりませんでした、残念。。

露出が多いコスプレにカメラ集中するのは宇宙の自然現象なんだなあ、と群がり横目に納得してしまうのでした。
プリキュア?多かったですねー。セーラー・ムーンも無理なのに(もしかして“花の子ルンルンどまり”?!w(゚o゚)wギョギョ‐) 
あと、男装の麗人ならぬ、男性の(ほぼ)麗人がここまで多いとは!コスプレで余った女性ホルモン放出してるのかなー。


・・・さて、てんこ盛りのビッグサイトにあとにしまして、ふたたび今朝の集合場所で喉カラカラにして夢中でアイスティーを吸い上げていると、Michyさんが登場です。

初めましてーでちょっと緊張しましたが、パワフルな雰囲気をお持ちながらとても明るい方ですぐに緊張をほどいてしまいました。あんな気の効いた会話ができる人になりたい・・・。

一日かがりですから途中所用のため中座する方、入れ替わりでかりなさんが加わったりして、最終的には全6名で再集結、オフ会の夜は今夜もふけていく~♪

らんこさんがアニメ等々に造詣が深いのは周知の通り、ときおり海溝のごとくMichyさんの入れ込みが深くなって二人が合致すると超、盛り上がるのがおかしかったです^^

あと毎っ回、ゼントラ関連は盛り上がりますね~!今回もちりとりネタ、出た!
地球も滅ぼすくせにスケール感にギャップがあるところが何度も笑える。
突っ込みどころ満載すぎる設定、マクロススタッフに乾杯。

戦利品を回しつつ、オタ話をしつつ、飲んだり食べたり笑ったり・・・ほぼいつも流れですが、それはもう至福のときですな!

再会を誓いつつ、ご都合でお一人抜け、お二人抜け・・・最後に残った4人で店を出ると外は暑苦しい蒸かしまん状態。それでも天晴れな気分でR。

コミケは想像以上に楽しいイベントでした。汗噴出しながらも行く甲斐がありますね。
(衿子さん、ゆばさん、お誘いありがとうございました!
他みなさまもありがとうございました!)


帰宅後は購入品を読んで、ひとり笑けるという。




e0048868_2202413.jpg

パワパフのパロネタにもあった、プリキュア。朝やってるのは見かける。
好きな要素は揃ってるけど、大人でもハマれるかな?

by peppermint_y | 2011-08-22 12:00 | toy