macross ショートパロ夜話:第2夜


テーマは青春群像。のつもりですが。

マクロス正統派ファンの皆さま、サヨウナラ・・・?!






超時空要塞マクロス
TVシリーズ 第12話「ビッグ・エスケープ」より







敵艦内で離れ離れになった未沙と輝、マックスと柿崎は無事に再会することが出来た。
全員揃って脱出作戦を企てるが・・・。


柿崎:  「この後、デフォールドしたとしてどうやってこの船から抜け出すんですか?」
未沙:  「そうね・・・あの戦闘ポッドを奪うっていうのはどうかしら?」
輝:    「どうやって動かすつもり?」
未沙:  「平気よ、優秀なパイロットが3人もそろってるんだから」
輝:    「じゃ、じゃあ・・・」
未沙:  「え?」
輝:    「この作戦が成功したら早瀬大尉の・・・」
輝&マックス&柿崎:  「おっぱい見せてください!」
未沙:  「な、なに突然言いだすの?!」
輝&マックス&柿崎:  「中尉のおっぱいが見たいんです!」
未沙:  「なによ、おっぱい、おっぱいって・・・!」
輝:    「おっぱいを・・・約束してくれたら頑張って脱出できそうな気がするんです」
マックス&柿崎:  「お願いします!!!」
未沙:  「・・・そ、そんなに言うなら・・・じゃ、じゃあ、ちゃんとマクロスに戻れたら・・・よ」
輝&マックス&柿崎: 「うっわ~~~い!!!」
未沙:  「いーい?!そんなに簡単に見られると思ったら大まちがいなんだから!!」

 
かくして未沙との約束を 胸 に、若きパイロットたちの格闘が始まった。 


未沙: 「ほら、敵に気づかれたわよ!」
輝:   「当然でしょ、ドンマイおっぱい!ホラ、マックス!」
マックス: 「了解!おっぱいフォロー!」
柿崎: 「中尉!いっそ、おっぱいロケットで敵を爆破してください!」
未沙: 「んなもん無いわよ!」


そして、ついに輝たちは敵機のポッドを奪取することに成功!
通信機からはリン・ミンメイの歌が流れ・・・。


未沙: 「これで・・・本当に助かるのね!」
輝&マックス&柿崎: 「やったー!バンサイおっぱいー!」

思わず鬼上官の目にも熱いものがこみ上げる。

未沙: 「みんな・・・ナイスおっぱい・・・」

 
――勇敢な4人の軍人の偉業は統合軍の宇宙大戦史に記録されている。
バーミリオン小隊が、マクロスに還ったあと早瀬中尉のおっぱいを見ることができたかはデータバンク不整のため、今は調べられない。それは分からずじまいである。




<おわり>
 
 






◆ おっぱいつながり、でした(笑)
言わずとも、映画『おっぱいバレー』を参考にさせていただきました。
初めはこのあざといタイトルが好きじゃなかったのですが、CMなどでくり返し聞くうちに発音カワイイ、と思っちゃって。とかなんとか言って未見ですが(^^;)

未沙のモチーフはもちろん、みかこ先生、中学生より輝たちの方が年上ですが、まだ〇〇なら(と、信じてる゚+.(・∀・)゚+.゚)、同じようなもんかな、と。
終盤は志賀直哉先生の大好きなアノ短編・・・(懺)
 
 
  駄文を読んでくださり、おっぱいサンキュー!
               (いっぱい)
[PR]
by peppermint_y | 2009-05-17 17:00 | comic