いまどき、「冬ソナ」!

突然ですが、韓国に行ってきました。


e0048868_0555991.jpg

















・・・っぜんっぜん関係ないネタですが、ピントならいつもズレ気味なので。。。うふ。

More
[PR]
by peppermint_y | 2008-09-27 17:00 | creative | Comments(0)

あま~い!マスオさん

以前、ランチ中になぜか「サザエさん」の話になりまして、

その中で唯一結婚しているパートさんが、

『マスオさんって、いつもサザエさんに甘い言葉をいうんですよ~、ウチで見ててね、ホラッ、マスオさん、また甘~~~い!って!』

それからというもの「マスオ・ラブ発言」、注目してます。

この間も、『サザエが器用なことは知っているよ~~053.gif』って、オクメンなく言ってましたっけ。

堂々と奥さんを褒めるマスオさんってなんてスウィート。


マスオさんが理想の夫、とは昔からよく言われてきたけど、「条件」だけじゃなくて、こんな心の持ち主だからでは。


せまる月曜日の憂鬱と闘いながら、「サザエさん」で甘~~い夫婦愛を楽しむのでした。
[PR]
by peppermint_y | 2008-09-23 17:00 | comic | Comments(0)

カラオケに行きまして、友達が「迷宮のアンドローラ」なんて歌うもんだから、どさくさまぎれて「愛・おぼえていますか」を歌ってみました。

あちゃー、後半、高すぎ!!真理さんも裏声ですもんね。。。

歌い終わったら1人が、 『マクロスの?』なんて言うもんだから超びっくり005.gif



そんなわけで・・・あまり脈絡ないのですが、「超時空要塞マクロス」のサブ・キャラ、マックスのことほんの少しだけ。

殆どマクロスのファンブログみたいですが、記事としては久しぶりです。

まあ、マックスを引っ張り出しておきながら、好きは好きですけど、やっぱり主要3人とは比べ物にならないほど思い入れは浅いかもしれません。が、前からちょびっと思ってたことを・・・。


―この先ちょとだけエロあり・ご注意―

More
[PR]
by peppermint_y | 2008-09-22 17:00 | comic | Comments(4)

遅いけど、今月(8月26日発売)の「ガラカメ」!ガチ立ち読み!で、今回は・・・。

マヤ→今月も自分の紅天女に自信のもてない。稽古、うまく行かずアセリが
シャチョー→懲りずにシオリ(婚約者)とトゥゲザー。マヤへの思いを読者に向けてチラリズム。
(ついで。紫織→真澄さまの異変には何度も気づいてるじゃないの、はやく悟れ~)

 そんなマヤ×マスが偶然出会う。


直接対決!やった。これを待っていた~。


歩道橋の上(?)、真澄のやりとりの中でヒント得たマヤは

    「できる・・・私にはできる!」(分かりやすい展開)   


 マヤの『悟り』は昔のスポ根風に比べ、ユルい気がしないでもないけど、速水さんからヒントを得るってとこが、○。パワー・オブ・ラブね。

小さいカットの「瞳」の描き方がやはり気になる。。。少女マンガなら、もっとキラキラしちゃって006.gif
[PR]
by peppermint_y | 2008-09-19 17:00 | note | Comments(0)

マクロス・サイトを絶賛運営中のゆばさんから、こちらで公開しているマクロス二次創作のイメージカットをいただきました!
(ゆばさん、遅くなってすみません!!)

SSの感想をいただいた際に・・・調子にのって『描いてくだすゎ~い』なんて口走ったところ、懐の深いゆばさん、本当に実現してしまいました*。・+(*゚∀゚*)+・。*
しかも、な、なんと2枚も・・・・う、うれしい。


ありがとうございます、ゆばさん!!010.gif


ゆばさんのご厚意に甘え、SS中にカットをインさせていただきました。
一目拝見して、感動。。。
わたくしメのSSにはもったいないくらい、完全カット負け、です!


1枚は【アルティラの夕凪】から。
SS後半部分の輝と未沙のムフフの・・・SSはエロ内容ですが、ゆばさんの描いてくださった絵はウルトラ美しく、でもって、私の駄文では表現できない感じを見事に描き出してくださってます。
SSさておき、本編、『愛・おぼ』の世界が広がります。
二人が心を寄せ合っているやさしい空気感が出ています。ステキです~。
(長バーションの方に載せました!)


そして、もう1枚は【ON THE SNOW】の一場面、輝のカットをvvv
いや~もー、ニヘヘ~053.gifとなっちゃいましたー。
元ネタ作者自身もこんな表情していたんだ~・・・ってね。
しぐさもすっごくかわいい016.gif
センスいいグリーンのマフラー姿とその表情に輝スキーvvは完全ノックアウト間違いなし!思わず子宮も疼く???


ええ、ごちゃごちゃ言ってる間に早く見ていただくのがよろしいですね!

SS無視してもぜひぜひご覧になっていってください~。



056.gifゆばさんのサイトはリンクにも追加させていただきました。是非、ゴー!
[PR]
by peppermint_y | 2008-09-13 17:00 | creative | Comments(11)

お盆過ぎより駆け込むように夏のイベントを楽しみました。
関東地方は大雨の毎日であせりましたけど042.gif

年に一度の「アニメサザエさん展」に今年初めて行くことができました。


e0048868_1340373.jpg




サザエさんの原作者、長谷川町子さんのご自宅近くに創立された「長谷川町子美術館」(旧:「長谷川美術館」)が会場です。

創立当時から行きたいと思いつつ行きそびれ、そのうちに長谷川町子さんもお亡くなりになり・・・やっと足を運んだのが23年後なんて遅すぎますよね(汗)

私鉄の駅から徒歩7分。歩道にはサザエさんやカツオくん、ワカメちゃんがたびたび描かれていて楽しげに迎えてくれます。
なぜか頭上の地元振興会ののぼり旗?は、今”アサショーリュー”で話題のやくみつるさんのイラストなんですけどね(どうやら桜新町にお住まいのようです)。

本格的に住宅地に入るかな、というところに紅葉したような明るいレンガの洒落た建物が目に入ってきました。こちらが「長谷川町子美術館」です。


e0048868_13412390.jpg


                     カツオくんがお出迎え


とうとうやって来ました!こんにちは~。

さて、チケット(大人600円)を買うと、美術館のリーフレットと、スタンプ用のメモ用紙をくれるのですが、全部にサザエさんが053.gif

e0048868_1274146.jpg






このリーフレットなんですが、開館までの足取りとして長谷川先生が書き起こしたマンガが載ってるんです!(85年作)
作者の自伝「打ちあけ話」「旅あるき」を読んでいるので、“新作”を読めてすごくうれしい。


中に入ると、外観よりもさらにこじんまりした館内。

“順路はありません”の立て札により、まず二階から。

上がると、先生が生前美術館の前で取ったお写真がありました。開館まで色々ご苦労もあったそうだから、開館直後?のすがすがしい表情を拝見し、早く来ればよかったな~と思いました。


さて、コンテンツをかんたんに記しておきましょう。


◆サザエさんの歴史 
――サザエさん面々もずいぶん変わりました
 

・・・放送当時、「トムとジェリー」のようなギャグアニメを狙ったそうです。確かにサザエさんもカツオくんも悪だくみな感じです。ち、ちょっと怖い。

(のちに新聞コラムで酷評を受け、現在のようなホームコメディ路線へ・・・)


◆サザエさんうちあけ話  
――フネの旧姓は石田です
 

主にこちらは「なれそめエピソード」。
マスオさんとサザエさん、ノリスケさんとタイコさんの両カップルはお見合い結婚。
意外とつつしみ深い。そしてそのルーツ、立派な家系図が描かれていました。
ご先祖には武家さんや農民さんが・・・そして今、中流階級。


◆思い出の逸品 
――スポンサーは”TOSHIBA”
 

今は複数社で提供の「サザエさん」ですが、以前は一社。
で、それ関連の・・・なんていうんですが、販促品がワンサカと。昭和のニオイがプンプン。これぞサザエさんワールド!
こちらの美術館を建てるときにも東芝の重役さんが相談に乗ったそうです。

 ちなみに私の愛すべきパソコンもTOSHIBAです。


◆突撃!花子の磯野家お宅拝見 
――花子、いそのくんのお嫁さんになろうかしら


磯野家は平屋の6DK。一間6帖・・・って考えてもかなり広ーいお宅ですよね。世田谷だし、けっこうな資産家?!
この間取り、現在は7人家族バランスよくお住まいですが、タラちゃんが大きくなって、カツオくんたちが中学生にでもなったら・・・フグ田家が独立・・・?、二階を建て増し?なーんて余計なお世話を考えてしまいました。。。



◆花沢不動産あさひが丘分譲 
――うちのとうちゃんやり手なんだから!


こちらは来館者参加型の展示。
ジオラマ・あさひが丘に小さな画用紙のお家に自分の好きなシルシをつけて貼り付ければ、あなたもサザエさんちのとなり組!
参加者には土地の権利書をくれます。
・・・この場はひとりだったので気恥ずかしくてやめました。あるじになれるところでしたのに。



◆衣裳大募集作品展
――SAZAEのファッション通信2008


一般公募でサザエさんの衣裳募集がありまして、この場で入選者の作品をいち早く発表!
入選作は10月の放送でサザエさんが実際に着用します。
なんだかんだ言ってもサザエさんスラッとしてスタイルいいよね。。。
どんな衣裳が選ばれたかはお楽しみに!見事なコスプレです!
それにしてもみんなサザエさん描くの上手だな~って。愛が感じられましたよ~。




・・・ところで、展示はアニメにまつわるものが多い中、原作モノも見る事ができます。

サザエさんの初版は、大学ノート位の横とじだったそうです。これが見れましたー。
この横とじが災いして本屋は、置き場がないし!!と、返品の山だったそうです。
それも人気が出るにつれて自宅からひき潮のように引いていったそうです。

同じくその近くには先生の愛用品と思われるピンク色フレームのメガネ、たびたびの「新聞休載中」に作られたと思う粘土細工(ホントお上手!)、そして、わずかですが原画なども見ることが出来ました。
「サザエさんうちあけ話」の原画を見たときはつい鼻息荒く。母が大事にしているこの本を私も読ませてもらっていたので。


さて、一階に下りますと、


おっかない顔した波平さんが待ち構えておりました・・・



e0048868_13403712.jpg











◆波平の説教部屋 
――カツオの気持ちになってしかってもらおう!



波平さんの前の”おはぎ”を盗み食いすると・・・・


「コーラァー!!!  031.gif 


と、怒鳴られるという仕掛け。

じゃ私もおはぎを・・・はいはーい、ありがとうございました(^^;)

怒リの度合いの設定があるそうで、私は中ぐらいの・・・って感じ。
どうせならカミナリに打たれるくらいのお叱りを受けたかった、と万人が思うことでしょう。

(☆波平役の永井一郎さんがあらためて吹き込んでくれたそうです)



さて、展示品は全て見終わりました・・・。



そうそう、入場者全員が大抽選会に参加が出来ます。

福引(正式名称?)をゴロゴロ~っと回すと・・・・黄色のカラーボールがごろっと。

 「ナミヘイ・フネ賞です!!」と係りの人。

そして、なにを思ったかそのボールをくれたんで、これが商品と思ったら間違いだそうで
003.gif

下から二番目の賞で、”サザエさんうちわ”をいただきました。かわいいですよね~。


コレ。(裏はアニメのエンディングでおなじみの家族行進です)↓


e0048868_1272228.jpg




1等賞品(サザエ賞?)はモノホンのセル画だそうで。
最終日閉館30分前なのにまだ結構残ってた・・・惜しいな!
ま、絵柄はやっぱりというかマスオさんや中島なんかが残ってるんだけど。




 最後の最後のお楽しみ、それは売店!!

――な、なんですけど、手持ちが少なく使える現金が限られて・・・”サザエさん手ぬぐい”が欲しかった、いや、見ていたらありとあらゆるものが欲しくなったのですが。

どーしよー、でも、せっかく何か欲しい!と思って、ふと後ろを振り向くと壁に、”サザエさんジャンボぬりえ”なるものが。
かなりの大きさなのに全部絵柄が違う。そしてなんと200円!!!
安価で楽しめるものがあ~と、ありがたく購入。

カットして本のカバーにもできるし、壁に貼っておしゃれインテリアとしても使えるしね・・・?

購入後、ハッとする・・・そうだ、これから夜のディズニーランドに行くんだった005.gif こ、こんな長いものを・・・
(ま、なんとかしのぎました。)

今度はお小遣い、たくさん持ってきます。


さて、閉館時間も迫り・・・「撮影禁止」と書かれている所で堂々と『ここ写していいですか?』とサザエ的おっちょこちょいをし、外に出るともう西日も傾き・・・。

あっという間に見れてしまう展覧会ですが、サザエさん一家の世界に浸るだけで、あったか幸せな気分が味わえました。

普段の会期は町子さん、姉の毬子さんがコレクションしたマジな美術品が並んでいます。
こちらも今度ゆっくりと見たいものです。




毎年夏休みだけのこの企画、来年は足をのばして行ってみてね!んっがっんん!







e0048868_1342040.jpg

              
        パラパパーン♪パラパパーン♪
[PR]
by peppermint_y | 2008-09-07 17:00 | creative | Comments(4)