<   2008年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

このあいだ、「マクロス・フロンティア」、観ましたー、偶然。

すでに第3話でしたが(ちなみに4話は見逃す)、意外に

楽しめました(^^)



バルキリー見つけて、にんまりしちゃったりして(^^)
このバルキリー、動きがなめらかすぎて、変形メカって感じがしないんだよな。

キャラクターやお話は初代よりシリアス?
まず、主人公、輝みたいに女の子の助言で入隊したりしませんね(^^;)

まあ、続・マクロスシリーズはこれだけじゃないんだし、初代と引き合いにこだわることもないんですが、やっぱり「愛・おぼ」の河森さんってことで。

この回は、女の子のへんな動きとかも少なかったし、特にランカちゃんが屋外で歌うシーンが良かったです。歌自体もナチュラルで、好感持てました。
シェリル(もう1人のヒロイン)も、自信に満ちてるかと思えば、服脱げちゃったりして・・・いい味出してました。

イマドキの画はダメなはずなのに・・・あー、気づきました。

結局、初代を投影して観ている自分が。。。

主人公アルトがランカちゃんが歌う姿を見守るシーンが良かったし、高校生同士ということで、ハッピーエンドは・・・

     二人にキ・マ・リ♪ 
                                              
                           まだ、4話です・・・


ランカはシェリルに憧れ、熱いものを秘めてるみたいなので、恋だけの三角関係とは限らないみたいですけど。
ランカはアキバ系のアイドルみたいな、親しみのあるアイドルにでもなるのかな~。

さて、Moreをぽちっとすると「25年前」のレビューです(^^)


More
[PR]
by peppermint_y | 2008-04-27 17:00 | comic | Comments(6)
大型連休、突入ですね。ニュースでは、

「ホーチミンです!」 「バンコクです!」
と、うれしそうに行き先を告げる人々。

そして、北京オリンピック聖歌ランナー、のこと。

ん?ランナー?

わ・・わざとらしい・・・

「ランナー」といえば、マクロスのエンディング曲のタイトル。
歌詞はちょっとめめしい気がするものの、頼りなげな主人公にぴったりではありますね。

マクロスに関し、思い込みの二次創作が続きましたが、脳内を放出するばっかりだったので、ここで本家本元を見返してみようや、と思い、ひさびさにTVシリーズを見ることにしました。

購入後、もったいぶってたら、見そびれてました025.gif、すっかり。


さて、前回のつづき、

13話 ブルー・ウインド

14話 グローバル・レポート

15話 チャイナ・タウン

16話 カンフー・ダンディ


を鑑賞しました。


戦慄のゼントラーディ軍潜入を経て、ついに地球に還ってくるマクロス。

戻ってきた地球では、新たな人間関係が生まれていきます。
そこにはゼントラーディ人も入り乱れて・・・


まずは、13・14話を、さらっとレビュー。
良かったらごいっしょに、Moreをどうぞ
049.gif

More
[PR]
by peppermint_y | 2008-04-26 17:00 | comic | Comments(0)
毎度、ブログスキンが落ち着かない【天空飲茶】がお送りします。
カスタマイズ、してみたいけど、難儀そうで、心が折れる。。。

さて、春ウララ~053.gifな4月です。
かなり遅れ気味ですが、新年度が始まり、始まり♪

その前には決算という後始末もしなくてはならないわけで、しばらく辛抱の日々(-_-メ)を送ってました。

でも、そういう時にかぎって、なんかしたくなる衝動に駆り立てられませんか?
ホラホラ、試験勉強始めようと思うと、たんすの整理をムショウにしたくなるような・・・。

その原理で、またマクロスの二次創作が出来ました。
反動力だけで作ったなんてちょっとお手軽な感じですが、最近、マクロスに関しては、これが楽しくて(*^^*)

この4月は、新マクロス・シリーズの「フロンティア」も始まりましたね~。
いつかも「胸のうち」を書きましたが、やはり気になる。でも、いままでだって”初代、愛おぼ”しか見てないし・・・。

不精な私、ブログめぐりで、ようすを確認(^^;)
ちゃんと録画設定して、観なさいってね(^^;)ゞ

で、「F」、世代はバラバラですが、みなさんの評判はすこぶる上々。
”映像がものすごくキレイ!”、”バルキリーがめちゃめちゃカッコよくなった!”そして、”次回が早く見たい!!”、と切望している人が多いこと。
初代ファンも、視聴を勧めていますし、総指揮ならず、絵コンテにも河森さんの手が入っていて、面白い作品になっているようです。

一番、気になったのが、キャラクターの描き方。
「F」も、主人公にヒロイン2人設定ですが、主人公は、しっかりしている、美形。ヒロインは1人がアイドル、1人が一般の女子高生で、この2人の性格が、アイドル=未沙、女子高生=ミンメイ、と逆っぽいらしい。
と、いうことは一見は三角関係形成?の設定も、初代が狙った線とは違う、正統派に近いキャラ配置で・・・これは意外。

まあ、初代がやぶれかぶれの企画書が通っちゃった、奇跡的な作品なわけで。

きっと、あの一見冷たい美少年キャラには、転びながらヒップ触、なんていう芸当はさせないでしょう。

(ああ、見てもいないのに、こんなにエラソーに。。。)

・・・マクロス界隈は、こんなふうに新作で盛り上がっているけど、まだまだ初代にしがみつき、です。
そんな私が作った今回の二次創作は、以前の作品の続編のようなもので、いただいた感想からふつふつと出来上がったものです。
ちょっと少女まんが趣味かもしれません。。。でも、こんなのもあってもいいんじゃない、という心の広い方は、タグの「マクロス二次創作」から、お読み下さい。記事整理のため【2002年8月10日】においてあります。

タイトルは「オーバル・プレート」。未沙が主人公になっています。
愛すべき、初代キャラに捧げます010.gif

[PR]
by peppermint_y | 2008-04-13 17:00 | comic | Comments(0)

昔のマンガやアニメに懐古中


by peppermint_y