「ガラカメ」の続きを書くつもりでしたが、予定を変更してお送りいたします。


というのも、暑さMAXのさなか、あの、コミックマーケットに行って来ました!!しかもオフ会付き!

マクオタ・オフ会でおなじみのみなさんと参加してきました。



とりあえずのログ、誤字脱字・乱文ご容赦ください~。)

More
[PR]
by peppermint_y | 2011-08-22 12:00 | toy | Comments(8)

予定が変更になったので、ふらりと行ってきました!



e0048868_22331280.jpg


More
[PR]
by peppermint_y | 2009-05-25 17:00 | toy | Comments(2)

昨日まで放送中だった とことん!石ノ森章太郎

たまたま4夜続けて観れました。
つくづく、NHKBSってファンタジー好きにはいい局です~☆
石ノ森作品に思い入れはありませんが、現場行程好きなので期待してチャンネルを合わせました。

今夏、生誕70周年記念のDVDボックスが出るというから、生きていらっしゃったらまだまだご活躍だったことでしょう。

さて、特に思い入れの作品は無いと思ってましたが・・・これも石ノ森作品だったのか!って。
石ノ森キャラクターは約500種と言われているそうです。

いまさら驚くことじゃないですか?(汗)

この番組は製作過程や裏話が語られるだけでなく、作品のまるまる一話を放送してしまうというボリュームある番組。
はっきり言って、リモコンでちらちらやってしまった作品もありますが、ひとりの人間の創造力からこれだけのものが生み出されてきたんだなーと、天才の実力を目の当たりにしてました。
合間合間に石ノ森さんが描きたかったテーマ性をインテリ・ゲスト陣(精神科医の名越先生や井上伸一郎さん(編集者))が語るものも興味深いです。

今回の特集は映像モノがメインで、意識ある中で初めて見た、「怪傑ズバット」、「キカイダー」は、怪しげなデザインがいいなあ(笑)
ビジンダーとかイナズマンとかネーミングが直接的で分かりやすいのも特徴ですね。
漫画版の「キカイダー」は、以前からラストが壮絶で感動的(※人間になりたいキカイダーが回路の故障により仲間を殺してしまい、自分の不完全さを知ったがゆえに人間という生き物を悟る)、ということなのでいつか読んでみたい作品です。子供は理不尽と思うかもしれないけど、大人になったら分かるかもしれない。

面白かったのは、特典として作られた「ギターを持った少年 キカイダーVSイナズマン」というアニメ。2003年の作品だそうですが、ファンにとっては夢のコラボ?に乗せられて楽しみました。
自分の手で仲間を失ったキカイダーをイナズマンが立ち直らせるという、アフターストーリー。

ロボット刑事のノーメン表情もスゴいNE。
ちなみに変身後のズバットのスタイルがとても良いんだけど053.gif

私が観たことある作品といえば「さるとびエッちゃん」、「がんばれ!ロボコン」「ペットントン」「サイボーグ009」などでした。
サイボーグ009は今見てもハマりそうな作品です。超人えっちゃんになりたかったし、ロビンちゃんのエレガントさに憧れてました。
ロボコンは報われないから、観ててつらかったんだよね~、ウララ~053.gif

後番組のロボットがんちゃんの活躍する、「ロボット110番」はなんか、すごく好きでした。お手伝いロボットなんだよね。
こちらもれっきとしたイシノモリ・デザイン。作品自体、知ってる人、少な~いけど。

「ロボット110番」OP
「ロボット110番」OP[アメーバビジョン]
[PR]
by peppermint_y | 2008-03-30 17:00 | toy | Comments(6)