それは初めての愛の旅立ちでした♪

昨年、84年のアニメック9月号が思い出の地層(単に物置)から発掘され、蘇った私のマクロスブーム・・・。手元に現存しているアニメ雑誌はこれだけとなってしまいました。

84年7月、待ちに待った、「愛おぼえていますか」のロードショー。
ローティーンの私はミンメイと同じセーラーカラーを着て地元の映画館に出かけました。
見終わって、CMの予告に惑わされた素直な?私は輝と未沙がくっついてほっとひと安心の大満足。
思わずノート一面に“輝は未沙とくっつきましたあーー”と書いたりして。(数年後、発見し赤面///)

映画から数日後、立ち読みの末、選び抜いたアニメックを購入し、巻頭レビューを1ページ1ページ、カットにコメントに一つ一つもったいながりながら読・・・。
“アルティラから出てくる二人”のシーンのコメント・・・んんん?

『ジッパーを上げながら表に出てくる未沙にはびっくり』

・・・『びっくり』って・・・”どういうこと・・・?”

続いて文字たくさんの「マクロフェックス」なる特集を読む☆ そしてぇ。

『*注釈 遺跡の街で人の生活の匂いのなつかしさから輝と未沙は肌を重ねる』

ナーーーニーーー?ハーダー、カサネルーーー?カサネルトハ、ナンダーーー
”デ・カルチャ!!”

・・・さすがにニュアンスはつかめてきた。裸だったんだ・・・2人。(笑)(ちゃんと理解できたのはもう少し後。もちろん耳年増ってやつでです。)
でも、そこまでしたら、2人はミンメイを寄せ付けないくらいすごおく親しくなったんだろうな、ってウレシかった!

当時、輝や未沙は立派な、おにーさん、おねーさん達、でした。

そして大きくなって、久しく忘れていた「愛おぼ」に再度感動したとき、やはりついその“事実”に思いをめぐらせてしまう。でもいまやちゃーんと意味が判る自分がいたりする。キースマカウケイ。

ところで、私のチープな頭脳では推測しきれない部分があります。二人の“安らぎ”の中間あたりはよしとして、始まりですよ、始まり・・・一番ロマンティックなところ・・・キック・オフ!って、どんな感じだったんでしょうかね?これ、考えるとドキドキしません?

①なんとなく離れがたくてそのまま(予想指数高し)
②夜になってなんとなくムラムラして(マクロス地球帰還は明け方?)
③話し合った末(笑。こんなとこで上官風吹かさないくれよ)

ぜひぜひコトのすべてを観たい気持ちいっぱーいですが、こうして描き過ぎてないから美しい作品として心に残るんでしょう。
きっと、これからも観るたび妄想の暴走です=3

・・・一方、TVは、輝19歳にしていまだ未沙の気持ちに気づかないアーンポーンターン。ミンメイとの間を行ったりきたりでそのような“そぶり”はないと見た。優柔不断ぶりが招いた結果ね(笑)。
もっとも、真昼間の公の場では期待できないけどね、ヒカルくん。

e0048868_130423.jpg
[PR]
Commented by COW at 2006-10-19 04:47 x
ぺぱーみんとさん、こんにちは(^^)
ずっとコメントしよう、しようと思いつつしてなくてすいません(大汗)
メカの記事の輝くんも、それ以前の未沙さんも、イラストとってもかわいらしくて優しい雰囲気で、素敵ですー!
今回の輝&未沙を最初に見たときも「おお(はぁと)」と思ったのですが、記事を見てなるほどにんまり♪とても暖かいイラストで愛を感じます(*^^*)

さて、「キックオフ」ですが(笑)
多分①と②両方じゃないかなあ・・と。
最初のキスシーンがもう、「ぐっ」って感じなので、輝くんは勢いにのってしまったんではないかと思われます。
このキスシーンも、翌朝のキスシーンも、細かいとこまでよく見てみると二人の関係の推移が読み取れて好きですね・・・(〃▽〃)

これからも楽しい考察楽しみにしております☆★
Commented by peppermint_y at 2006-10-20 01:19
COW さん
こんにちはぁ!コメントありがとうございます。
気にしてくださっていたとは身に余る思いです。
寝不足続きの夜中に描いた記事だったのでテンションがどこか変ですね(^^;)実家からアニメックを持ってきたのをきっかけに暴走してしまいました。

「キックオフ妄想」ですが・・・COWさん、「2回」ということでしょうか??
輝、勢いづいたなあー。
でも「朝のキスシーン」からするとそんな気がします。
あれは、すごく近しくなった2人を感じましたよね。
朝のキスは不意打ちにきたキスシーンだったので一瞬面食らいました。
cowさんをはじめ、ステキな物語を綴れる方は情緒あるロマンチックな始まりが想像できるんじゃないかな?と思います。
③はジョークで(笑)分別くさいところのある未沙をネタにしてみました。
責任とって命令違反とか営倉入りとか・・・言わなくてよかった。

絵は(絵も)ご愛嬌ということでーー。今回初めてマウスで描いてみたんですが、線が汚くなってしまいました。
体が描けないので顔のアップばかり(それさえおぼつかないが)でスミマセン・・
Commented by ひろ子 at 2006-10-20 14:56 x
ぺぱ-みんとさん、こんにちは! 向こう(一条輝考)では、暗~い
コメント、ばかりして、すいません(笑)
「アニメック」を見て暴走したんですか(笑)
>「キックオフ妄想」
私も、①②の両方だと思います(笑)
あのシ-ンを、一時停止してコマ送りすると、彼らの顔が妙に大人っぽい
んですよね!やっぱり「原画」を描く人によって違うみたいですねぇ
最初の頃より、二人ともすごく近しくなりましたね(あれを見て)
マウスで描けるなんてすごいなあ!私も練習します(笑)

Commented by 理沙 at 2006-10-20 18:58 x
ぺぱーみんとさん、また来ました~(^^)/
もう、こういう考察大好きですっ♪実は私もあのシーンは当時何も理解していなかったクチです。再び戻って来て「えっ!?そんなのあった!?」という鈍感ぶり。映画見直して→即倒。そして自分が年をとった事を悟りました…。(^^;)こんなオイシイシーンを今まで知らずにいたなんて~!
というわけで、妄想の暴走を突っ走っている現在…。
キックオフ予想ですが、私は②の予想が1番強いなあと思います。キスシーンで互いの気持ちを確かめ、夕方っぽいのでとりあえず語り合い・食料確保→夜の闇は2人の心を素直にさせましてってやつですか。③はなさっている最中にありそうな会話ですな。(笑)輝君は若いので、それから勢いづいて…。それで朝の結果ですか。
何にしても映画版は絵が美しく、こうした想像をかきたてる部分が多いのがお気に入りですね。未沙の感情が性急すぎる部分がちょっと、なんですが。
Commented by peppermint_y at 2006-10-23 22:41
ひろ子さん
こんにちは!せっかく偶然にもお知り合いになれたのですから、心のヒダを話したりするのもいいと思います。くれぐれも、遠慮はいりません♪

そうです、アニメックで暴走(笑)←いにしえ本、あとでアップできれば♪
大人っぽい・・・そうなんですよね、で、お互い照れてはいるけれど、しっかり指をからませてるからに。でも、誰にも見られることはないんだもんなあ(笑)
重要パートだから原画はやっぱり美樹本さんなんですかね?
では、ひろこさんも2回派ですね。って、節操のない言い方~。

そういえば話は変わりますが、な、なんと銀河鉄道999vsマッキー勃発!なんという偶然。ケミストリーの今回の曲わりと好きだなあ、って思ってたので、マッキー作でびっくり、実は松本零二先生作(!)で、二度びっくりでした。。。ひろ子さんはどうお思いでしょうか。

Commented by peppermint_y at 2006-10-23 23:17
理沙さん
いらっしゃいませ~、師匠。
“明日も会社なのにこんなことしててよいのかね~”と思いながらも酔いしれて考察してます。というか、想いのたけをぶつけているだけですが。
あのジッパーのシーンはさりげなすぎて、やはり一部では「一粒で二度美味しいグリコのおまけ」みたいな存在になっているようですね。
でも理沙さんも大好物のようでよかったですⅴ
師匠の読みはやはりスジ書きがありますねー。輝くんの性格から考えると昼間優しくなだめて、夜・・・とも思ったんですけど、あのキスシーンがとってもメルティな感じなので、そのままっていうのもアリかなあ、と。
未沙の性急さ・・・たとえばどういうところにお感じなりましたか?
私は朝のキスシーンをそう思ってたのですが、よく見返すと、未沙から輝に抱きつくけど、輝からキスしてるんですよね。なんか少しホッとしました。
未沙が年上ですからそのへんががっつりしちゃうとファンとしてはきついので・・・。
③はね、ちょっと、理沙さん、そんな、鼻血でますよ。冗談の③ですが、夫婦になってからはありそうですよね、あの2人ならば。。。
Commented by 理沙 at 2006-10-25 09:08 x
語り始めると止まりませんね。こんにちは~。
未沙の性急さ、というのは、とにかく早すぎるんですよ、ツンデレが!!2時間で話を進める方が土台無理なわけですが、私の様なリアル世代はテレビ版27話以降の未沙をLOVELY♪と思っている人もいます。その1軍人が「女」になっていく過程が、とても貴重なんですよ。もしあの夜から朝までの時間に、未沙のそこがもう少し語られていたら、「映画版」だけを見ている方々にも未沙の愛らしさがわかって頂けたんではと思うのです。あれだけを見た方々はおそらく、未沙が強行に輝を「略奪した」と感じる方々もいるでしょう。若い人々にそう思われてしまうのは、私にはとても残念なんです。逆に、「ミンメイ主演」映画だけあって、ミンメイの表現は断然映画版の方が○なので、余計にそれに拍車をかけちゃってるんですよね。輝の性格もわかりやすいし、ああ~、それだけが玉にキズなんです。例えば映画版「小説」の「未沙、輝に裸を見られる」シーンとか、「白いもやの恐怖」とかがあれば、輝と未沙がそうなってしまった理由もわかって頂けると思います。「映画版」しか見ていない若い方々、絵は確かにうわ~、ですが是非、TV版・小説を脳内補完して頂きたいデス。
Commented by ひろ子 at 2006-10-25 11:07 x
こんにちは、ぺぱ-みんとさん!
>くれぐれも遠慮はいりません♪
いや~!嬉しいです、そう言ってくださって!本音で語れる人って
私には、少なくて(笑)たんに、「人見知り」が強いだけなのかな?
私にとっては、こういう考察を書く事のできる、ぺぱ-みんとさんが
私の「師匠」です!
イラストの方は「病気」で寝込んでいた時でも、気分のいい時は描いて
いたんですよ~♪でも、見てみると、まぁ「ヒドイ」のなんの(笑)
手直し、しすぎて「クロッキ-帳」が真っ黒(笑)
ぺぱ-みんとさん、「清書」の方、手伝ってくださいますか(笑)

>999とマッキ-勃発
う~ん、松本先生も、向こうが素直に「謝罪」をしてくれるのなら、
前途ある人の「未来」を潰す様な、事はしないと思いますよ。

>やっぱり美樹本さん?
ちょっと、違うと思うんですが(笑) でも美樹本さんは「映画版」からの絵
が「垢抜けて」きて「綺麗」ですね。
>「映画」の未沙
う~んやっぱり、2時間で話を進める方が土台無理・・同感です。
>節操のない言いかた~
ワタシ子供だからわかんない(爆笑)


Commented by じょでぃ at 2006-10-25 22:07 x
ぺっぱーさん、こんばんは!
アニメックの9月号、切り抜いてもってますよ!
でも注釈には気がつきませんでしたねぇ。
今度もう1度じっくり見てみます!!
キックオフはやっぱり①がいいなぁ~。
確かに映画の2時間じゃ語りつくせない2人の時間があったと
思うんですよね。互いに目を合わせないような仲だったのが、
一ヶ月の間にどのような接近戦(笑)があったのか・・・。
自分なりにそこらへんを書いてはいるものの、なかなか・・難。
また参考にしたいので考察お願いしま~す(^^)



Commented by peppermint_y at 2006-11-19 22:16
留守中コメントくださった皆様、感謝します!!

理沙さん
映画版の深い考察は考えは及びませんでした。例のシーンで小躍りしている単純さだったので。でもおっしゃられるとおり、地球でもう少し地球で未沙の魅力みたいものが出れば良かったですね。TVでの「ビッグエスケープ」みたいな愛らしさや輝をからかったりしたりした感じ、ああいう感じいいと思うんですよね~。
>27話以降
こっからは恋愛モード全開でしたね。うろ覚えなのでこれから順を追って復習です!

ひろ子さん
初対面にも話を振っていくタイプだったのに、この2~3年はあきらめな感じです。でもきっと闇はいつまでもつきまとってないですよね?そう思い、今は淡々と過ごしています。
>ワタシ子供だからわかんない(爆笑)
(爆笑)返しをさせていただきます。わかってるくせにぃ~@@*
あのキスシーンは美樹本さんかと思い込んでいました。
絵は難しいですねー。えみぽんさんに言われ、ちゃんとした紙で描こうとするとさらに描けない××
>マッキー
再燃させてしまいましたね。両方ともステキな世界なので早い沈静化を祈る。
Commented by peppermint_y at 2006-11-19 22:41
じょでぃさん

こんにちは!
切り抜きお持ちですか。当時のアニメ雑誌の中ではカット数が多かった方だと思うのです。
じょでぃさんも①派ですか!じょでぃさんのお話探してみまーす。
目も合わせたくない相手・・・意地を張った後、海を見つめる未沙。
感情移入できるシーンだわ。
未沙の魅力を伝えるには食事のシーンだけでは弱いかもしれないですね。キャラ構成で“放っておかれた”せいでしょうか。。。
輝が魅かれている様子が書かれていませんしね・・・。
輝の身の上話とルックスに輝の魅力は私にはびんびん伝わってくるのに(笑)

でたらめばっかり書いていて・・・参考なんて。
私もじょでぃさんのとびきり楽しい作品、いつも楽しみにしていますので!
by peppermint_y | 2006-10-18 17:00 | anime | Comments(11)