ぺ、りーぬ物語。クロアチアスロベニアボスニア(2)

e0048868_452165.jpg
≪スロベニア・ブレッドのブレッド城≫



「ペリーヌ」は暗~い気持ちになるけど、決して嫌いな作品ではないです。
まず、ペリーヌの性格が好きだし、こまごまとした生活感が描かれているのも興味ひかれます。
じっくり見たいからDVDが欲しいです。
それにペリーヌ紀行もおじゃんではないです、一応ボスニアには行きました(必死)。

とはいえ「ペリーヌ」って名劇ではめずらしくはロケハンに行ってない作品だそう。
「カトリ」で背景の再現力には驚いたけど、「ペリーヌ」の行程を辿ろうしたらかなりの長い行程になりそうだし、予算も大変そうですけどね。
まあ、ヨーロッパもどこか似たりよったりだし。

今回も寂れた集落やところどころにある教会など「名劇らしい」といえる風景を見つけることが出来ました。

芸なく日にちを経て、適当に印象的な風景をご紹介します。






【初日】
ホテル裏の民家。
e0048868_241896.jpg


アドリア航空という小さい国際線に乗り継ぎ約1時間、スロベニアのリュブリアーナに泊まったホテルで撮った写真。
バスで移動中、大都市(ミラノとかロンドンとか)では決して見かけない小さな家々が「名劇」っぽくツボだったのですが、15時間の移動で疲労のためかシャッターチャンスを逃がす。

実はこのホテルでいままで起こした事のない、旅のハプニングをやらかしてしまいましたぜ。

夜トイレに起きてスタンドをひっくり返すという器物損壊の罪・・・orz

添乗員さんに電話すると『アハハ~』だって。
『多分、大丈夫だと思いますよ』と言われたけど、結局10ユーロ支払うことに。
まあ10ユーロ位で済んだからいいけど、こっちに来てしょっぱなに使った外貨がコレなんて・・・最近ツイてないしなー・・・。

フロントのおばさんに『アイム・ソーリー』と告げると、『こちらこそソーリーね』・・・^^;

この旅この先大丈夫だろうか、と不安になる雨あがりの朝であった。(自分でやったんだろー)


【2日目】

冴えないお天気そのままの気分かまわず、早朝から観光が始まります。

まずは、上部にも載せた、ブレット湖ブレッド城です。画面暗いですね~。

小舟に乗り込み、船頭さんが手漕ぎでギコギコ・・・

最近、旅行でお天気が悪いことが多いのです><
日ごろの行いが悪い・・・Yes、高須クリニック。

過去、“ベルゲン晴れ”なんてラッキーもあったのに・・でも曇り空のせいで、面白い写真が撮れました、湖面に逆さブレッド城~^^;
添乗員さんが、夫を亡くした妻が尼僧になってとかいう悲しい昔話してたっけな、お城の神秘的なお姿ににわかカメラマンもはや夢中。
他にもこのお城で結婚式をしたのち新婦を抱き上げて階段を下りることが出来ない(上れないとだっけかな?)と幸せに出来ないというSな言い伝えもあるそうw
それより腰痛注意、って言いたくなるのは私だけでしょうか。。。

湖畔にはチトー大統領の元別荘もあります。
彼がいなくなってからユーゴスラビアの情勢が不安定になっていったのだそう(ーー;)、名君というところでしょうか。

今はホテルになっていて、そこのケーキが美味しいんだそうです、食べたかった!



お城の脇のおみやげ物屋さん。

e0048868_2261543.jpg
なんと、停電!ロウソクで商品を照らしてました。朝からムード満点(笑)
この辺の地方ではハートをモチーフにしたものが多い。意外にスタンダードね。



あ!井戸井戸井戸~(コーフン~)

e0048868_2302324.jpg














貞子探しではありませぬ、名劇の大道具として興味深いブツです!
ひとつの作品の中でもお宅によってタイプが違うんですよね、〇〇邸は柄杓式、〇〇邸はつるべ落とし、とかね。

ペリーヌも旅の途中のお宅で借りまくってます。
所詮湧いて出るもの、いっぱいいただいてもいいですよね~。
(注:ペリーヌのセリフではありません)

これはレプリカ?作り直ししているものだと思いますけど、「シンデレラ」に出てきそうな感じ♪


お城には博物館が併設、ワインセラーもあり、昔の文字をタイプしてくれるお店というのもあったみたいですが、まだ開いてないみたい、と誰かが言って入り損ねました。
この旅、お土産はあまり期待していないからこういう“らしい”ブツが欲しかったんだよなあ。

ドイツとかフランスの豪華絢爛のお城も素敵だけど、民衆に親しまれているこじんまりしたお城も好きです。
帰り途の舟では白鳥がお供してくれました。


午後はうってかわり、ポストイナ鍾乳洞へ。

同行の母はこういうの苦手~イヤだわ~ここが目的じゃないとばかりに渋い顔。

規模はかなりのものらしいのですが、まだ世界遺産として登録されていないんだそうです。
貴重な観光資源、もっともっとアピールしてください。

トロッコで奥へ移動・・・って想像よりあっさりし(すぎ)た造作・・・

e0048868_238102.jpg



心もとないトロッコに乗り、いざ出発です!
カタンカタンと徐々にスピードを上がり・・・・

わーわーわー!!!
「簡易トロッコ」とタカをくくっていたのに、予想以上の疾走感。
そして、薄暗い洞内、鍾乳壁のトンネルをくぐり、カーブを曲がり、くねり!


助けて、インディ!!!


TDSの「クリスタル・スカルの魔宮」で必ず叫ぶことにしているので。
ま、ドクター・ジョーンズと絡む女も美人でないとダメなんですが(設定無視)。

鍾乳洞、素晴らしかったです。
山口県の秋吉台より少し大きく、みずみずしく発育中といった感じでした。
「スパゲティ」とか「コンサートホール」(←工事中で入れず)とか、あちらの人の感覚で名前がついているのが面白い。
何千年もかけてこうやって人を楽しませてくれるなんて地球って楽しい処だ!

こんな冷たい鍾乳洞にはなんと動物もいるそう。
で、中でも“プロテウス”という両生類は非常に珍しい生き物で、目は退化し、約1年も食べなくて生きていけるんだとか。
その説明に思わず『何が楽しくて生き・・・』と思っちゃいましたけど。
見た目はピンク色でつるりとしていて思ったよりプリティでした。

そうそう、説明係の人が、レオ・ディカプリオに似ていたんですよー。
声もそっくりで、いつ『チェンジ・ザ・ワー(ルド)』と言われるかと思ったよ。

約1時間の鍾乳洞散歩から無事帰還。
途中寒くてお腹が痛くなってしまったのですが、母からホカロンもらい、ホッ。
オラ、気温の変化に弱いんダ。


プロテウスくん、こんな姿態のくせに(失礼)、看板にもチケットにも道路にだってプリンティング。

e0048868_2313216.jpg








鍾乳洞ってちょっと狭いくらいがドキドキして好みなのですが、あのトロッコはいかすな。。。


さて、今回の旅は長距離バスの旅ともいえます。
同僚が検討していたら旅行代理店の人に『バスにどれだけ耐久出来るかがカギ』みたいなこと言われて断念したそう。
お尻は痛くなりそうだけど、バスだったら眠れるし、おやつ食べられるし、これがグループ・ツアーのいいところです。

でもね、ヨーロッパを歩くと自然とI'll be There~♪な気分になるんですが、(お暇な方はこちらを参照)ちょいと疲れ気味なこともあってなかなかそういう気分にはなれず。
せっかく来て気持ちが上がらないのもなーと思い、さすがにこの曲は入れてきてないけど、音楽聴いて効果テキメン↑↑
ペリーヌじゃないけどるんるん♪ってなたよ、るんるんて。


まだ2日目しか終わってない~残りはちゃっちゃとやりますんで、来年~。


・・・はい、2010年、このしがないブログに来訪くださった方々、ありがとうございました!!

今年はまさかのオフ会にも参加してしまいました。
SSもハンパだし、懐かしい少女漫画も読みたいし、と、意欲だけはあるのだけど・・・ぼちぼち更新は変わらないと思いますが、継続だけはなんとかと思っています(って去年も同じこと言ってる?)。


来年もどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
Commented by 桜陰堂 at 2011-01-01 18:20 x
あけまして おめでとうございます。
今年が良い年になりますように。

スロベニアの写真がいいなあ。
ボヘミアの緑の丘を眺めながら、
コテージのテラスでロッキング・チェアに揺られて・・・。
シガーは紙巻じゃなくてパイプか上質の葉巻←今じゃ野蛮人扱いだけど。(笑)

今年も、宜しく。
Commented at 2011-01-03 19:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by peppermint_y at 2011-01-05 00:44
桜陰堂さん
新年早々、ありがとうございます^^
明けましておめでとうございます!こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いします♪

写真についてのコメ、ありがとうございます。
それにしても今回はお天気に恵まれていなかったです~。
同行の添乗員さんは正真正銘、ここまでのツアーで傘は一度きり使わなかったという晴れ女だそうですが、なんといってもこの土地で一年一番雨が多いのが11月だそうで。。。

♪ボヘーミアーの河よ~
「モルダウの流れ」ですか?!私ワケもなくこの歌が大好きで~^^
ヨーロッパはどこでも絵になる気がするんですよね、だから何でもアリです、この際^^(笑)
Commented by peppermint_y at 2011-01-05 00:54
豪渓仙人さん
わ~、明けましておめでとうございます。
こちらこそこんなブログを見つけて来ていただけてありがとうございました^^
こっそりとなんておっしゃらずオラオラ状態(笑)でいらしてください♪

「ホロスコープ」編、とても偏った趣向ですが、意外や意外、あとからポロポロと反応をいただけてうれしいです。
今度未沙さん編もやってみようかしら?(またすぐ調子に乗るー)

こんなペースのつかめないブログですが、良かったら今年も遊びにいらしてください♪
Commented at 2011-01-07 23:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by peppermint_y at 2011-01-10 20:56
豪渓仙人さん
お返事ありがとうございます。
そうですかー?じゃあいろいろとイチ段落したらv
(私のことだからちょっと先になるかもです。。。)

「その他」、分かっていただける方がいらっしゃるだけでも嬉しいです^^
いい番組だったよな~。



by peppermint_y | 2010-12-31 12:00 | comic | Comments(6)

昔のマンガやアニメに懐古中


by peppermint_y