「マクロス」で☆ホロスコープ☆ その2

ちょっと聞いてください!!


街で偶然にゆばさんと会っちゃったよ~~
街で偶然にゆばさんと会っちゃったよ~~
街で偶然にゆばさんと会っちゃったよ~~!!!

(良い子のみんなはもう知ってるねッ!)

私の一週間は火曜がピークで、木曜にはもうゾンビ。
その日の朝も最悪で眠いし~地下鉄も遅れたし~で会社のある駅にやっとついてホームへ降りようとしたところ、ポンポン、と肩を叩く人が。
え?会社の人?と思いつつやっと焦点が合うと・・・・

な、な、なんと、まさか、ゆばしゃん!

目ヤニとかついてそうなくしゃくしゃな自分(よくぞ気がついてくださいました^^;)にひきかえ、
ゆばさんは朝からいつものようにステキな笑顔 +゜。(*´∀`*)・゜+。・


とにかく驚きにあっけにとられて、しょうもない会話しか思い浮かばず(←しかしこれは好意をもっている人にしか発揮しない術v)せっかくステキなハプニングを生かしきれずにお別れしました ( ´・ω・)・・・・涙

 ・・・こんなこともあるんですね! 人生捨てたもんじゃないっす。



はてさて、待っている人はいないと思いますが、自分的に熱いもんでメゲずに行ってみよう、輝をホロスコープで斬る!の巻き、ツー。


次は映画輝の外見的なとこからです。

じゃ未沙とのデート服からいくどー。






その前にちょっとでも興味をもっていただけるよう基本情報を載せておきますね。


★牡羊座
「開拓精神」「スタート」「アクティブ」「勝ち気」「プライド」
★牡牛座
「快楽主義」「物欲」「所有欲」「ゆっくりマイペース」「五感が鋭い」
★双子座
「コミュニケーション」「好奇心」「器用」「よく喋る」「情報通」
★蟹座
「家庭的」「母性」「束縛」「身内を大切にする」「感情的」
★獅子座
「自己表現」「タレント性」「生命力」「目立ちたがり屋」「クリエイティブ」
★乙女座
「研究」「分析」「職人」「医療」「恥ずかしがり屋」「批判的」
★天秤座
「バランス感覚」「調和」「調停能力」「客観的」「社交性」「美的センス」
★蠍座
「情が深い」「執着」「毒舌」「思慮深い」「ミステリアス」「探究心旺盛」
★射手座
「冒険心」「向上心」「海外」「遠いものや場所への憧れ」「哲学的」
★山羊座
「実利主義」「大器晩成」「堅実」「堅物」「社会性」「頑固」「キャリア志向」
★水瓶座
「クール」「友愛」「博愛主義」「あまのじゃく」「変わり者」「前衛的」「デジタル」
★魚座
「芸術的」「スピリチュアル」「音楽」「同化」「依存」「ロマンチック」「夢」「柔軟性」



例の・・・パリッとしたシャツ着こなし、合わせたベストは異素材とのコンビ・・・

 ・・・これねー苦手な先輩のだんなさま(自由人・50代)の私服にそっくり ><

乙女さんはちゃんとした服装を心がけるので(方向性は間違ってても)、まだ「アリ」のような気はします。
11(イレブン)Tシャツも乙女のこだわりで探したんだろう。
それにしても、本人同士でしか比較できないレベルというのが・・・

 どんまい (o・_・)ノ”(ノ_<。)

まあ軍人さんなんで、制服姿がかっこいいんでそれでよし。。。


さて、、、、

さらに生まれ持った資質を見るにはアセンダント(生まれたときに東から一番始めに上る星座)と見るのですが、プロの占い師さんによってはアセン一般星座より重要視します。
生まれ持った資質って、ロールプレイング・ゲームに例える、始めから持っているアイテム(ムリヤリ持たされている?)みたいな感じかな。

さて、面白いことに両輝とも水瓶座です。

そもそも「マクロス」はユニークで自由で、リアルな設定を目指した作品です。
水瓶座のキーワードは「前衛的」「変わり者」なので、作品自体が水瓶座らしい、といえると思うのですが、それを象徴するかのように主人公も水瓶座の影響を受けているっていうのが面白いって思いました。

上官オペレーターの指示に従わず、任務の途中で“ミス・マクロス”を観にいき、無断私用で宇宙空間デートを決めてみたり、当時は珍しかった上官と微妙な関係になったり・・・

アイテムは用途が分かってないと使えないですよね。
輝は型破りな主人公を目指し、十分に使いこなしていると思います(笑)

博愛主義でニュートラルな水瓶が世間をハミ出した時は、反抗的な行動というより、“自分の一番の方法”を選択したに過ぎないじゃないかと。

従わないのは敵機が進入してきたから・・・持ち場を離れたのは平気な状況だったから・・・無断飛行したのはミンメイが行きたいって言ったから・・・んでもって未沙を好きになって・・・

日本ではなかなか理解されにくいシトかもしれないですね>▽<

なんだかんだ言われたキャラですが、「マクロスらしさ」では申し分のない主人公と言えそうですよ~。
宇宙人的な扱いを受けそうなアセン水瓶の人は外見も近未来的だそうで、アンドロイド的なクールで丹精なハンサムが多いんだそうですよ。
美形好きM先生が描いたのだから整ってるっちゃーと整っているけど・・・私は金星の影響を受けて、もう少し男の子特有の野生っぽさもぷらす・・って気もするんだけど。(って自分の好みを反映しているだけかっ///▽///)

では、こんな「マクロスの世界」にぴったりな輝なのに、女性キャラや脇役キャラに押され気味っていうのはなぜなんでしょうか?

ここにもアセンの影響が強く出ているのです。
というか、アセンの逆はディセンダントといって、その人に足りないものや補うべきもの、またはパートナーを意味を示したりするそうです。

そのディセンダントにいるのが、水瓶座の逆、獅子座なんですけど、

獅子座って・・・

自分が主役・脇役はあり得ない・自分中心に世界が叫ぶ

そうです、輝が背負った人生の課題はコレ。

持って生まれてこなかったもの・・・
努力しないと得られないもの・・・・・・ww

しかし、パートナー的にみれると、結婚する未沙はメガ・ロードの艦長になり、しかるべきリーダー・・・これぞ獅子座的なポジションじゃないですか?
「好きな女性キャラランキング」でも結構1位とったりしてるし。

・・・結構当たってないですか?(笑)


さて、最後に恋愛について。



理想の恋(恋人像)は、金星星座、理想の結婚(妻像)は月星座に表われるのですが、

金星はTV輝は射手座で、楽しむことが第一優先、奔放な子が好き。
映画輝乙女座で、けっこう堅実な子が好き。

これって、まさにミンメイと未沙・・・当然すぎて面白くない結果ですね (笑) 

じゃ、月の妻像を見てみましょうかというわけで、月は魚座と天秤座

な、なんとTV輝は魚座の未沙=妻像、とモロかぶり!

やっぱりこの二人は相性がよかったんだわー^^

未沙かたみても輝の蟹の部分に母性本能をくすぐられていたハズ^^

(しかし未沙の“理想”には山羊座がいて・・・これってライバーかなって思うんですけど、と、とりあえずスルーw)

もともと、輝と未沙は、太陽星座が「水の星座」に属するため、お互いに理解しやすい相性なんですね。

思い出してくださいな、、、

「バイバイ・マルス」で火星に立ち尽くす未沙をなぜ輝は見ていたのか、
「ビック・エスケープ」「ミクロ・コスモス」での身の上話、
「グッパイ・ガール」ではもはや同志として心が繋がっているの分かるしね。
「愛は流れる」でミンメイにダメ押し告白したのは蠍輝の部分かww)

でも、映画輝はなんとミンメイ(天秤座)にかぶるんだよねーなんで^^;
もはや追求はしないけど、「愛おぼ」のミンメイっていい子だったし・・・危険(笑)

どちらの輝も情愛が強い傾向ですが、ではヤれない子とヤれた子の差はなんでしょうか?
(正当な答えを求める方は無視してね;;)

じゃ、ヤれた子(映画輝)からみてみましょう。
映画輝には水星(交流をつかさどる)と火星(欲望)おまけに冥王星(肉体)が蠍座なんですよ!
かなりなセクシービームを放射するタイプかも。
もしくはサソリの毒を一刺し?(笑)

ふと思ったんですが、「愛・おぼ」のキスシーン、ずっーーーっと長いことロマンチックだなわ、とのぼせ上がってただけなんですが、あそこで女子が泣き伏せてたら、キスより先にやさしく抱擁して安心させるのが先じゃない?

このネタは別の機会にしたいと思いますが、映画輝は本能が反応する(アソコじゃないぞv)タイプらしいです。

未沙さんと一戦ともなれば・・・そうそう、お相手の未沙は山羊座過多なおヒト。
TV輝って未沙に対して「甘え」が本能的に反応しているみたいですね。趣くままって感じ。
映画輝の方はサソリ男なので、未沙をすっかり飲み込みそうな雰囲気です。

オフィシャルでは気の強い未沙さんも、そっちのほうは“臆病”なので、そういう場面になった時には魚座の好むやさしさで包んでやってほしいですv崩せれば魚は“献身的”ですから・・・^^;

そううやって、ラブラブ・ナイトライフを送って欲しいですね!(余計なお世話。)


・・・所詮、占いなんてこじつけ。

星で生き方に理屈をつけるなんておかしいかもしれません。
でも、アイテムをポジティブにとらえるにはよいツールかなって思ったりします。

長く読んでいただきお疲れ様でした~。
[PR]
Commented by 理沙 at 2010-12-13 11:57 x
へ~、な~る~ほ~ど~!
詳しい占い情報を有難うございます!
ウチの所の輝は、映画版基本に考えておりますが、もしかして私ドンピシャリに作ってた?←輝リード(笑)
未沙とは何か繋がるものを感じて、精神で交わるタイプだと、最初から思っていたんですが、何か読んでて妙に自信付いちゃったよォ!(笑)
ここに、年下男の甘えを忘れない様に…とw!

今回はご事情で会えませんでしたが、是非次の時はまたお会いしたいです~!
( ^ω^ )V
Commented by peppermint_y at 2010-12-18 20:56
理沙さん
コメント、ありがとうございます!
長ったらしいインチキ占いを読んでくださったとは、頭が下がります。(ってテメーで書いておいて;;)

理沙さんチの輝は映画輝がベースだったのですね。
水の星座は流るるごとくなんで馴染もうとするし、それだけに思い切りもいい。おそらく本人は意識せずにやってるんだ思いますけど。あと、そうです、リードするぐらいせくしぃってことになっとります一応(笑)

未沙の性格やその他アレコレも考察したのですが、アニメキャラと占いの取り合わせなんてあまりにも際物なネタかと思って止めました。でも不思議と符号する点があるもんでキャラも生まれるべくして生まれてくるんだな、って思うんですよ。
私は理沙さんの未沙は星回りをぐいぐい使っていると思いますよ、土と水が多い典型的なツンデレですね!それだけに未沙は魅力的なんだと思います。
ミンメイなんかは風の星座だからどこか浮世離れしてるし(笑)

・・・ああ、そんなやさしいお言葉、ありがとうございます~。
何箇所も手配したのも原因で。双子座っぽいドジをやらかしてしまいました。(って単にバカ。)
Commented by いろは at 2010-12-23 09:17 x
こうやってしっかり見てくと面白いですね~~
私実はカニ座なんですが、一般的にカニ座でよく言われるあたりのものはまったく持ち合わせてないと自分で感じてて、星占いってあまり信じられないと思ってたんですが、これくらい深く見ていくとそのあたりが分かってくるのかなあと興味しんしんで読ませていただきました。
Commented by peppermint_y at 2010-12-31 01:55
いろはさん
こちらにもコメントありがとうございます。
いろはさんがいつか占いはあまり知らないとおっしゃってた記憶があります。
え、カニ座ですか~妹と同じ!でもエラく違います。いろはさん、WIN(笑)。
まあ、これがすべてというわけではありませんが、占いが当たらないな、っていう方は月とか水平線とかの星はすっかり違う星座ってことのようで。
私はうっかり者というところは太陽星座ですが、牛の歩みのように更新がノロいとか、好きなものは反芻しまくるとことか、牡牛座の影響が大なんだとつくづく。あ、もちろん、いいとこもあるんですけどね、でも周りの星座によって長所が押し付けられている場合もあり・・・orz
by peppermint_y | 2010-12-11 12:00 | comic | Comments(4)

昔のマンガやアニメに懐古中


by peppermint_y