macross ショートパロ夜話

 
 1984年公開「超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか」 より




 はやせたいい:「・・・デルタ1よりスカル11へ、あなたの担当は敵戦艦の迎撃のはずよ。すみやかに持ち場へ向かいなさい」

 いちじょうしょうい:「冗談じゃない、助けてやったのにそんな言い方ないだろ!」

 は:「命令違反は営倉入りよ!新入りのくせに逆らわないで!

 い:「敵機が潜入してるんだ、かまってられるか!」

 み:「第二防衛隊に任せなさい!これは命令です!」

 い:「そんな任務さっさと受けるか!・・・このババァ!!

 は:「バ~バァ~?!・・・アーラ、一条くんそんな子供っぽいこといってお子ちゃまねー!オッパイ飲みたいのーーーー!」

 い:「(・・・絶)」





  ・・・思わず重ねてしまった(^^;)
  いまや大御所の風格、エドはるみさん。
  ワンランク上の女性は相手に‘口撃’されてもユーモアと笑顔で切り返しましょうとのこと。






e0048868_23542262.jpg
[PR]
Commented at 2009-05-11 08:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 桜陰堂 at 2009-05-11 22:58 x
未沙のチチは、フニャ、フニャより、ムニュ、ムニュが希望。
男としましては、その・・・、質感が欲しい!(笑)

大人の対応
昔、みゆきのオールナイト・ニッポンを聞いてた時の話。
リスナーからの手紙で、
 男が、会社のトイレで、用を足そうとしてた時、
 掃除のオバサンが入って来て、いきなり、バケツ一杯の水を床に撒き散らしました、水は、寄せる波のように、男の足元を襲います。
 男、ガバッとドアを開け、 
 「何すんだよ!おばちゃん」
 「・・・」
 視線が合う、二人。
 おばちゃん、男の下半身をみて、一言。
 「まあまあ、御立派だこと」
 何事も無かったように、個室のドアを閉め、掃除を始めたそうです。

 みゆきが、感心してました、オバサンの事。
Commented by peppermint_y at 2009-05-17 04:00
☆ゆばさん
先週は仕事のトラブルでこんなはずじゃなかったレス遅ですみません!
見に来てくださってありがとーございます。
つい「オバサン」と言われまくってる未沙に成人式2回のエド・はるみギャグをかぶせてしまいました。
ヘタくそな絵を描きながら、私がゆばさんだったらゆばさんだったら・・・(吉田戦車ネタではありませんが;)と思ってたんですよ、マ ジ で!脳内では4コマでやりたかったです。
エロ脳、BANZAI!ゆばさんにはいつもいい感じのエロ洗脳していただいてます!

「ミクロ・~」のSSも読んでくださり、ありがとうございましたー。
作ってなんだかなあ、と思いつつも、せっかくだし。。。とついビンボー性で。
ですので、そう言っていただけると救われます(^^)
読みやすいとか自分ではぜんぜん判らないのでウレシイです。
今度はラブなのを描きたいと思ってるので、そちらに「貯蔵」しに行きますね。
お忙しいところ、ありがとうございました!
Commented by peppermint_y at 2009-05-17 04:12
☆桜陰堂さん
ムニュムニュでも、パフパフでも、男子の欲望でアレンジください。
秩序を守り間接的な表現を選んだつもりです(嘘)。
ヘンなの読んでくださってありがとうございます!

ラジオネタ、あはははー!
私も一時聴いてたので、みゆきさんの笑い声も想像できました。
おばちゃん、とっさのひとこと、ですね。
意外と凝視してたのかな(@@;)

やっぱりラジオで桑田佳佑さんが“ボクのなんか、もう白子!”って言ってたのが印象的でした。。。
どういうこと・・・?(笑)
by peppermint_y | 2009-05-11 17:00 | anime | Comments(4)